スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「3位決定戦」と「署名運動が読売新聞に取り上げられたよ」 

体調崩してしまいました。喉が痛いです。新型インフルエンザが話題になってますが僕のは只のカゼ。(検査済み)今日は会社休んで、家でおとなしくしています。

しかし、おとなしくしているだけなのも結構大変でして、bjファイナル3位決定戦見ています。それにしても設立4年目にして初めて3位決定戦に興味が持てました。今までは3位決定戦てもうまるで興味なし。2年前に大分-新潟が戦った3位決定戦ですら録画を早送りしながら見てましたもの。それが、今年はなんと、3位決定戦が大阪-浜松東三河。どちらも優勝してもおかしくないチームで、この2チームが本当に強いのはどちらか・・・・と言うのが3位決定戦とはいえ決まるとなるとやはり興味もわいてきます。

ところが・・・今は前半見ただけですが、やはり3位決定戦だと1回戦やファイナルのような激しいゲームにはならないですね。浜松東三河が10点差以上リードしてますが、大阪浜松東三河も1回戦のような物は見られませんね。どっちかと言うと、浜松東三河の方がモチベーション高く見えます。優勝を公言してはばからなかった中村HCはやはり、ここで大阪に勝っとかないと溜飲が下がらないんでしょうね。逆に大阪はどうなんだろう。沖縄戦で燃え尽きちゃったんだろうな。途中にうつる波多野が寂しそうでした。

それと、以前のエントリーでも紹介した「SAVE THE DEVILS」のバナー(応援団幕)もチラチラとゴールポストの後ろ側でテレビに写っています。もっと大きく写して欲しいと思うのだけど、難しいんですかね。・・・難しいんでしょうね。テレビ局の事情はほっとくとしてこれを作って掲げてくれた大阪ブースタの皆さんには本当に感謝しております。これのおかげで、大分のブースターもこれはリーグ全体の問題にするべきだと思えたようですし、ファイナルの会場でも気にしてくれているbjリーグブースターがいると言うことで大変嬉しく、元気づけられもします。本当にありがとうございます。




そのヒートデビルズですが、現在「大分ヒートデビルズ存続署名」と言う署名運動が立ち上がっていて、読売新聞オンラインでとりあげられました。

URLはこちら↓
http://kyushu.yomiuri.co.jp/local/oita/20090520-OYS1T00638.htm

リンク先はいずれなくなるので画像にして保存↓
(クリックしたら大きくなります)
読売九州大分ヒートデビルズ存続署名


こちらにもあるように大分地区後援会などが主体となって署名活動を行っています。「だんちょ」さんも
それを手伝っていると言う形のようです。紙での署名が難しい方は昨日も紹介したネット署名があるのでご協力を可能であればお願いしたいと思います。

ヒートデビルズ署名サイト
PC用
携帯用

本当は大分の地域新聞である大分合同新聞さんに取り上げてもらいたいところなんだけどね。
まぁ、出来ることを頑張るしかないので頑張りましょ!

ヒートデビルズ関連イベント と 東カンファレンスファイナル感想 

今日も最初はbjリーグ・大分ヒートデビルズ関連アナウンス
昨日の段階でブースター有志によるイベントと集会を紹介しましたが今日は更に紹介

(3)中村病院祭 ヒートデビルズ選手のサイン会・トークショー

主催
   医療法人 恵愛会 中村病院
   中村病院ホームページ

日時
   5月24日(日曜日)
   10:00~15:00 (デビルズ選手登場は12:35~12:55)

場所
   中村病院
   大分県別府市秋葉町8番24号
   地図

内容
   こちらが中村病院祭の告知サイトです
   ヒートデビルズ選手のサイン会・トークショー
   ※昨年は博紀、タケト、水町の3人が来てましたよ~
   
   
(4)ヒートデビルズ存続ネット署名

イベントではありませんがヒートデビルズ存続のための署名が開始しています

署名発起人
   大分ヒートデビルズを愛し大分存続を求める会
   代表発起人 大分ヒートデビルズ大分地区後援会

ネット署名サイト
   ヒートデビルズ存続署名(パソコン用URL)
   ヒートデビルズ存続署名(携帯用URL)

内容
   ヒートデビルズの存続を求めて「株式会社日本プロバスケットボールリーグ」に提出
   詳細はネット署名サイト(PC用携帯用)を見てください

(5)ヒートデビルズ存続ネット署名 <企画中>
ネットだけでなく実際の紙による署名も企画中。こちら参照




さて、今日もファイナル4のDVD鑑賞終りました。本日見たのは・・東カンファレンスファイナルの東京アパッチvs浜松東三河フェニックス

ジョーブライアントが好きだったり、青木康平が好きだったり、デミオンベイカーが好きだったり、、浜松東三河よりは東京よりに見てしまうカードです。(一応言うと浜松東三河もマーカスモリソンは好きだ。ミドルジャンパー&リバウンドと、、、あと髪型が) でも世間の評価はと言うと、やはりレギュラーシーズンで東カンファレンス1位で東京には6勝2敗と勝ち越している浜松東三河に分があると見る向きが多かった様に感じる。

ただし、浜松東三河はカンファレンスセミファイナルでは4位シード新潟に先勝されて決定戦まで戦うことになった。これで浜松東三河はその脆さを露呈したとおもってました。一方東京は仙台相手に接戦ながらも2連勝している。仙台もホーム開催権は取れなかったが、シーズン後半に補強をし調子を上げて一気に上位に顔を出したチームだけに言うほど弱くは無い。むしろ強い。

そして、東カンファレンスファイナルの方は、ゲーム開始から最後まで東京がリード。試合の中で主導権は両チームが取り合ってましたが、基本的には東京ペースで終始試合は進んでました。時おり浜松東三河ペースになり点差が詰まるシーンもありましたが、逆転はならず。ぎりぎりのところで届かない。

今回の浜松東三河はガーデナーがおかしかった。大口、太田、岡田が細かいところで地道に頑張るも最後の最後でガーデナーが忍耐足りず俺が俺がで突っ込みすぎシュート外す、ファールするでチャンス失い、ピンチ到来を繰り返した。ガーデナーは序盤からファールが多く、フラストレーション溜めてパカパカと簡単にシュート打つし、ミンミンもインサイドで自由な動きが出来ずにファールがかさむ。良い意味で目立ったのはマーカスモリソンとオシティーだけども、普段の彼らの動きからするとやはり平均以下の働き。

浜松東三河をここまでディフェンスで押さえ込む東京は素晴らしかった。ニックデービス、アシュビー、デミオンのインサイド3人は強烈すぎる。おっそろしー。そして青木康平が今日は(今日も)得点よりもパス裁きの方でチーム貢献していたと思う。最終的には

浜松東三河  84-89 東京

のスコアなんだけど、東京の5人二桁得点と言うのが実に良い。そして、昨日見た沖縄-大阪の試合も含めて東西カンファレンスファイナルの結果だけ見るとファイナルは沖縄よりも東京有利に確かに思えると思う。でも実際には沖縄が勝ったのだけど。

一夜にして康平は不調になり、城宝はファールトラブル、ベイカーは怪我。沖縄タクシは絶好調で、ジェフだけに頼らないオフェンスパターン。本当にプレイオフに出てくる4チームの差は微々たる物で何がきっかけでどこが勝つかは分からない。今年は他ブースターがTVで見ても本当に面白いファイナル4だったと思う。

今年は同じリーグに僕の地元チームが参加しているって意味で、デビルズはプレーオフにはでれなかったけど、まだまだ当事者意識が持てる。これを来年も持っていたいと切に願う。
(NBAのプレーオフも面白いけどそこに当事者意識はまるで無いんだよ、やっぱり。)

続きを読む

「ヒートデビルズブースター集会」と「お話し合い」、まだまだファイナル4「その時歴史が変わった」 

まず最初にデビルズ関連まとめます
今は下記がブースター有志で進行中なのでそれぞれ興味のあるほうに参加しましょう

(1)ヒートデビルズブースター集会(ちょっとまじめに静かにお話し合い)

主催
   jun-yaさん
   告知サイト:地獄から神風を~大分ヒートデビルズブースタープロジェクト~

日時
   5月24日(日曜日)  
   11:00~

場所
   別府タワー 3Fホール

内容
   大分ブースターが具体的行動を行っていく為の決意確認。
   現行での問題点把握の為の質問状作成

※注意
一番大事な「来シーズンもデビルズがリーグ戦を闘えるようにする為」に我々が出来ることを確認する為の質問状を作成するために皆でアイデアを出し合ったり、考えたり意見を言ったり聞いたりするための話し合いです。

(2)ブースターイベント・・・ワイワイがやがや楽しくにぎやか

昨日のblogで紹介したのはこちらです。
主催
   ブースタ有志

日時
   5月24日(日曜日)
   14:30~17:30

場所
   ウェルサンピア大分日出(大分厚生年金休暇センター)
   大分県速見郡日出町大神7505

   参考
   ウェルサンピア大分日出の地図はこちら
   施設サイト


内容
   ・ヒートデビルズ選手との交流
     ヒートデビルズの選手とバスケット(ハーフコートのみ)
     参加ご希望の方はバスケットのできる格好とバスケットシューズ
     もしくは運動のできる室内履きを ご用意ください。

   ・スポンサー様との交流
     チームを支えてくださるスポンサー様にご案内させていただきました。
     選手やブースターの熱意をご理解いただければ幸いです。

   ・募金活動
     チームの窮状に少しでも役に立てるようにご協力を お願いします。


もちろん両方参加でも、片方参加でもかまいません。皆さんの、都合やら用事やら気持ちやらに合わせ参加したりしなかったりして下さいな。どちらでも来る人はもれなく歓迎だし、どちらもチーム存続ののためにもなると思いますよ。



西カンファファレンス ファイナル 感想

実は、16,17日の週末は用事で出かけておりまして、、ファイナル4に関しては生中継見れたのはファイナルのみでした。東西カンファレンスセミファイナルと3位決定戦はDVDにとってるのでぼちぼち見る予定。

ぼちぼちと言いつつも今日さっそく沖縄vs大阪の西カンファレンスファイナルを見ました。大阪が第4Q最初で最大17点差つけてたのですが、残り30秒で見事に沖縄逆転。終ってみればジェフニュートンが一人で50得点という活躍での沖縄の辛勝でした。

大阪の連覇が途絶えたてと言う意味で確かに歴史は変わったのですが、もうひとつbjリーグの1試合での最多得点記録も塗り替えられました。今までの最多得点は初年度の開幕戦で大分ヒートデビルズのレナードホプキンスが大阪エヴェッサを相手に記録した49点です。

bjリーグ4年目になり、初年度に出来てからずっと破られていなかった最多得点記録が塗り替えられる。それと同時に、初年度から連覇を続けていた大阪エヴェッサが破れて、沖縄が西カンファレンスを制す(この次の日にファイナルも制しますが) なにか、こう、最近のbjリーグの試合以外の部分やbjリーグを取り巻く状況も含めてきっとこのリーグもいろんな意味で転機に来てるのかもしれません。これが良い方向に転がることを祈ってますし、できるだけそうなるようにちょっとずつでもアクションを起こしたり考えたりしたいものです。





試合の方に戻るのですが、この試合は金城が徹底マークを受けてて思うようにアウトサイドの攻めが出来ず(それでも終盤の大阪を追いかけろ3Pは流石だと思う)タクシも不調。タクシにいたってはフリースロー外すわ、パスまわしおかしいわ、シューと打たないわ・・・・・いつも不適なマイペース君のタクシ直人も緊張するんだなとびっくりしてました。一方大阪、ワシントンと、ライアンブラックウェルとのハイポスト、ローポスト絡めた攻めはすばらしい!!そしてインサイドでマークに合うとすかさず、今野が走りこんでレイアップを決める。仲西は金城をしっかりマークしてるし・・・。去年とはだいぶ違うチームになったけどそれでも大阪は強いなーと本当に思った。大阪の今野は来年が非常に楽しみだし、大阪の顔は今野になるのも時間の問題だと思う。(人気もバスケも)

沖縄勝利の結果を知ってはいたんだけども「これどうやって沖縄勝ったんだろうか?」ってくらい途中は大阪ペースでそのまま行ってもおかしくなかったと思う。それでもそこを打開したのはやはり沖縄のインサイド。ジェフがファーストオプション・・と言うより孤軍奮闘。1on1でジェフジェフジェフ・・・ひたすらジェフ。ジェフニュートン一人で頑張って再度10点差になったのが第4Q残り5分か。この後は沖縄のアウトサイド&ミドルも多少は入りだして、やっと追撃開始。

「残り5分で10点差ならまだまだ諦めなくても大丈夫」とはバスケ見ながらいつも思うけど実際につめられるチームとつめられないチームがあって、、、、本当に詰まる時はあれよあれよと詰まっていくんだね。大阪はこの間にナイルマーリーのファールアウトも痛かった。リンワシントンもファールが多く厳しいディフェンスはしにくかったみたいだし、大阪はペースを乱しっぱなしで残り30秒まで行き逆転されて、残り30秒もお互いに最後までしのぎを削るも試合終了。

本当にMVPジェフニュートンの活躍がひかった試合だったと同時にアウトサイド無いと沖縄も苦労するんだな、でもあれだけアウトサイド入らなくても勝てちゃうんだなとか、いろいろ考えちゃうゲーム展開。でも大阪も沖縄もお互いに調子の良し悪しはあれ、全体的に見て本当に良い試合でした。試合後にリンワシントンとジェフニュートンが握手をしてお互いに肩をたたき合う姿が非常に印象強かったです。

本当に面白かった。良い試合をサンキュー!!>沖縄選手・ブースター&大阪選手・ブースター

大分ヒートデビルズイベント告知&bjリーグファイナル 

久しぶりです。今日の話はファイナルと、、、イベント告知。




bjリーグファイナルも終了してしまいましたね。

沖縄が昨年優勝の大阪、同じく準優勝の東京を退けて初優勝。そしてジェフニュートンがファイナルMVPです。桶谷さんの優勝インタビュー後にクリスエアーがHCにシャンパンを浴びせ、そこからは大盛り上がり。そしてそれを悔しそうにみる東京の選手。東京も頑張ってましたね。好調デミオンベーカーがケガで途中退場した後は一気に崩れるかと思いましたが、岩佐の3Pで追いすがり最後まで目が離せない試合になってました。両チームの頑張りのおかげで面白い決勝戦だったと思います。

優勝チームのネットカットはいつ見ても良いですね。皆で順番カットしていきネットの切れ端を大事に1本づつとっていく様子を見ると「今シーズンも終ったな」と言う気分になります。これをいつかはヒートデビルズにしてほしいです。

また、この試合の際に東京アパッチのゴール下に「Save the Devils」のバナー(プラカード)を掲げてくれた方がいます。これは大阪のブースターさんが作成した物で3位決定戦の時から掲げてくれたものです。そのまま決勝でも東京ブースターさんが引き継いで掲げてくれたとか。大阪がつくり東京が引き継ぎアピールしてくれたこのボードは本当に大分へのエールを感じます。大阪東京だけじゃなく、大分のことを気にしてくれている北から南までのbjリーグファンに本当に感謝します。本当にありがとう!!




そして今年もbjリーグは完全に終了ですが・・・オフシーズン中の楽しみと言えば選手参加イベントですね。今季のヒートデビルズは経営難でシーズン終了した今もその状態は続いています。そんな状態でイベントがあるのか、、と言うと実はあるんです。→→→今回紹介するイベントはは「ブースター主催のイベント」なんです。

上にも書いた経営難の。bjリーグが終了した後にも新聞報道などありました。こんな話を見たり、聞いたりするとあんまり良い気分じゃなくってプレーオフどころじゃないってのも分かります。でも、だからと言ってデビルズのこともリーグのことも来季のことはまだなにも決まったわけじゃないです。心配ばかりしてないでこの辺で一つブースターと選手がイベントで楽しんでそんな気持ちは吹き飛ばしてしまいましょ。存続のためにブースターも元気になることは必要だと思うよ!

都合のつく人は参加よろしくおねがいしまーーす!!
僕もなんとか都合つけて行きますよ!!
 
下記で主催者の案内文を紹介させていただきます。
(僕のほうで追加情報や確定情報など編集していますが、基本的には原文のままです)



前略

 我らが大分ヒートデビルズは、既に2008-2009シーズンが終わり、断片的な情報ではありますが、来シーズンのbjリーグへの参戦、ひいてはチームの存続がかなり危うい状況にあるようです。
 私たちブースターはチームの運営、経営に携わることはできませんが、大分ヒートデビルズを熱くブーストする多くの人間がいること、またその楽しさ、バスケットボールのおもしろさを一人でも多くの人に伝えることはできるのではないでしょうか。また、チームをご支援いただいているスポンサー様にもブースターとして、感謝の気持ちをお伝えし、今後のますますのご支援をお願いできないかと思い、下記の要領でブースター集会を企画いたしました。 幸い、選手の皆さんにも趣旨をご理解いただき、参加していただけそうです。ブースターと選手からのメッセージがより多くの方に伝わり、大分ヒートデビルズ存続の一助となることを願っております。

草々

日時
   平成21年5月24日(日曜日)
   14:30~17:30

場所
   ウェルサンピア大分日出(大分厚生年金休暇センター)
   大分県速見郡日出町大神7505

   参考
   ウェルサンピア大分日出の地図はこちら
   施設サイト


イベント内容:

ヒートデビルズ選手との交流
   ヒートデビルズの選手とバスケット(ハーフコートのみ)
   参加ご希望の方はバスケットのできる格好とバスケットシューズ
   もしくは運動のできる室内履きを ご用意ください。

・スポンサー様との交流
   チームを支えてくださるスポンサー様にご案内させていただきました。
   選手やブースターの熱意をご理解いただければ幸いです。

・募金活動
   チームの窮状に少しでも役に立てるようにご協力を お願いします。

ご注意
①このイベントはあくまでブースター主催の大分ヒートデビルズ を応援するためのイベントです。一般ブースターが企画し、時間的、金銭的な余裕もなく、綿密な計画のもとに行えるわけではありませんので、当日参加された皆さんにご協力いただいて作り上げていければと考えております。どうかご理解とご協力をお願いいたします。 体育館内へは(日田天領水以外の)飲食物の持ち込みは厳禁とさせていただきます。

②現地まで・・・タクシーであれば別府市では亀川交通のデビルズ仕様の タクシーがお勧めです。大分市からはふたばタクシーがお勧めです。

③参加選手については選手全員ではなく、当日大分にいて、趣旨に同意してくださる選手の方です。 帰省している選手の方は参加していただくことはできません。 現時点では鈴木選手、与那嶺選手は参加していただけそうです。

④今回はイベントと言ってもブースター個人が企画したもので、ちゃんとした計画はありません。 (場所のこともあり)いったい何人の人が来てくれるかわかりませんので、 当日とにかく来ていただいた方で、好きにやることを決めていこうかと。 なので、ずっとバスケだけをするわけではありませんし、お友達やお子さん (私も出来れば自分の子供を連れていこうとおもってますので)も是非 参加していただき、参加した方にはとにかく楽しい時間を過ごしていただき、 それを少しでもアピールできればと考えております。 決して球団を非難したりとか、何か運動を起こすとかが目的ではなく、 ヒートデビルズの楽しさ、素晴らしさをブースターで共有して少しでも多くの方に知っていただき、スポンサー様へ感謝すると共に、それがデビルズ存続の一助となればと思い、企画させていただきました。

⑤mixiやブログを見ていないブースターの方にいかに今回の件を知っていただくか、いい案がありません。 まずは人づてにできるだけ多くの人に声をかけていただければと思います

⑥こんなことがしたいとか、ご意見がございましたら、是非コメントをお願いします。イベントをみんなで作っていけるよう、ご協力をお願いいたします。  ※これはコメントくれたらおにょの方で主催者のブースターさんに伝えること可能です




高松の意地か、岡田の確変か・・・とにもかくにも決定戦なだれこみ 

既に終りましたけど、、5月3日の大阪高松戦(プレイオフセミカンファレンス)について。

大阪-高松 第2戦は清志郎ショックで第4Qからしか見てませんが、見始めた段階で既に大勢は決まった状態でしたね。パッとSTATS見た感じ岡田があたってるのか。やはり高松は岡田がどれだけシュートを打てるかが鍵なんだよね。 ただし、大阪も終盤には2戦目の勝利や得点ではなく決定戦への準備を始めていましたね。ワシントンは引っ込むし、早川は出てくるし、とにかく次の決定戦での気持ちの切り替え、どのメンバーを出すか、どう攻めるかを2戦目最後に確認してたように思えます。結局、2戦目は88-64で高松が大差で勝ったものの決定戦で一気に大阪にもって行かれてましたね。(決定戦スコア 大阪31-17高松

決定戦では時間が、5分-ハーフタイム-5分しかなくファールも3つで退場。時間が短いだけにゲームプランで失敗したり後手に回ったりすると本当に挽回が難しそうです。3戦目と言うよりは本当に決定戦。通常ゲームとは全く異なり、最初にプランが当たるかどうかのような運の要素もありサッカーのPK合戦に似た感じをもちました。

大阪2連勝を僕は予想していましたが物の見事に大外れ。やっぱりプレイオフは面白いです
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。