スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフシーズン 楽しみ中 

久しく更新が開いてしまいました。1ヶ月ぶりですね。なんとなくNBAグッズが欲しくなって今日この頃。

シーズンオフはやっぱり更新頻度は落ちそうですね。隔週か、月1か、なにかのイベント毎かになりそうです。2006年はシーズンオフでもいろいろ話題を見つけては更新してたんですけどね。これも僕自身の中でバスケリーグ観戦の日常化と言うことなんでしょうか。
さてさて、この1ヶ月いろいろありました。

1番に書くべきはやはりヒートデビルズの存続でしょう。ホッとしましたし、存続は大変に嬉しい。しかし、嬉しいと同時に、記者会見を見て新たな心配も浮上しております。正直これ以外に方法はないだろうと思っていたのですがその通りの、2回目の運営権譲渡。こうなった以上は7月発足と言っていた、新しい会社に期待するより他にないですね。これに関しては7月まで待つしかないのかなぁ・・。

他にはFA、プロテクト、ドラフト、その他契約で例年のごとく動きが出ておりますが、やはり一番気になるのは京都のタクシ直人指名でしょうか?そのまま京都に収まるか、もしくはその他の道があるのか・・・興味津々です。


毎度NBAの話で恐縮ですが、NBAでかつてトロントが新規参入するときに行われたエキスパンションドラフト。当時リーグ屈指の3Pシューターでオールスター選手だったシカゴのBJアームスロトングスがプロテクトされずに当然のようにトロントより指名を受けましたが、アームストロングスは「トロントには行きたくない」と固辞しトロントとゴールデンステイトの間でBJアームストロングス一人と複数人を交換するトレードがあった記憶があります。


それからもう一つは与那嶺のFA宣言&沖縄移籍。自分の故郷でプレイしたいんでしょうね。おそらく沖縄でもスターティングPGになるんでしょうけど、タクシ直人の後ってのは重圧かもしれませんね~。まぁ、それでも大分で気心知れた、桶谷さん&青木勇人がいるってのは心強そうですね。特に勇人。そして沖縄でも大分でやったように、コート上でチームを引っ張り、会場を沸かせると思うので、来シーズンのプレイを楽しみにしています。きっと沖縄のユニフォーム似合うんだろうなぁ・・・

デビルズは新会社発足の7月までは仮に契約関連で動きがあってもプレス発表と言うのは無いんだろうなーーと思ってます。発表までの間もチーム関係者が新チームのために暗躍しいてほしいです。

最後はbjから離れて・・・

bjファイナル終った後は恒例のNBAファイナルなのですが、今年は流石にレイカーズ強かった。コービーは初のファイナルMVPでしたが、以前に彼はこれが欲しくてシャックをLAから追い出したんですよね。そのころの彼は非常にセルフィッシュ(自己中心的)なプレイと態度だったんですが今回の優勝までの7年間の間に立派なチームリーダになったと思います。そして、マジックは全てにおいて優勝には1歩どころか10歩も100歩も遠かった。せめてこれを経験としてドワイトハワードがパトリックユーイングの元で大きく成長することを願ってます。NBAもオフシーズンの動きがこれから出てきそうですが・・・またどの選手がどこにいるのかさっぱり分からなくなっちゃうのかな(苦笑)ステフォンマーブリーがボストンに移籍したのをファイナル終了して知りました・・それくらい誰がどこか追いついていけてません。他にはユーロリーグの再放送を大分ケーブルで見たり、NCAAのこれまた再放送をケーブルで見たり。オフシーズンらしく地味に再放送ばかり観戦してます。

では、では、、、次回更新は7月予定(7月1日にできるかな?)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。